二重窓を設置して、三冬越しました

ポリカの窓・フレーム共に、紫外線による劣化は特に感じられません。
夏の暑さでは、冷房の効きも良く、断熱の恩恵は大きいと言えます。
また冬の結露ですが、出窓の天板まで濡れたことが二回ありました。
理由は、部屋で鍋料理を沢山していたことが関係していると思われます。

外気と室内との温度差、湿度など関係しますので、一概に言えません。
住んでいる地域や、家の構造、すきま風など様々な要素が関係します。
データをきちんと取っているわけでもありません。
ですので私的感想ですが、設置して良かったです。
二重窓にする前は、毎日のように出窓の天板まで濡れていたので...


便利な内窓の利用の仕方
結露が少ないと、窓を少し開けているだけで濡れていた窓が乾きます。
外窓を少し開け、内窓を閉めていると、部屋が一気に寒くなることがありません。
(加筆 2018/01/16)




二重窓を設置して、二冬越しました

ポリカの窓・フレーム共に、紫外線による劣化は特に感じられません。
また、冬でもカーテンの必要性を忘れるほどの断熱効果を感じます。
結露は窓ガラスに少しあるものの、出窓の天板まで濡れるような状況にはならずにすんでいます。
部屋の湿度の関係もありますが、設置して本当に良かったと思います。
(加筆 2017/06/11)



DIYで二重窓を作る

関連記事 


・出窓の結露対策 と寒さ対策

・二重窓を作る前に
    出窓の天板修理方法を決定


・     天板の修理を写真で紹介

・ポリカーボネートの二重窓をDIY
  結露防止・断熱・防音効果あり


・ポリカを使った二重窓をDIY
 断熱・結露防止・防音効果すごい





二重窓を設置して一冬越しました

断熱効果はバッチリです。

数値で記録こそしていませんが、今までと全然違います。

今まで、この出窓のある場所には私の机がありました。
冬には出窓の下にデロンギを置いても体が冷え切ってしまい、
布団に入ってからもなかなか寝付けませんでした。

それが今では寒くないんです。
窓から冷え切った空気が下に降りてこないんです。

出窓の結露も減りました
出窓の天板まで濡れることが無くなり、毎日拭く必要が無いんです。

また、冬の寒さだけで無く、夏の強い日差しも良い感じで遮ってくれます。
冷房効果もアップしていると思います。(エアコンが壊れ交換したため比較はできません。

防音効果もアップしました。



気に入って、他の窓にも付けてしまいました。


▼作業台コーナーの出窓も二重窓に
demado
防音効果アップしたので、中の音も外にあまり出ない。
作業場にピッタリです。


この出窓は、高さが1mを超しています。
途中で「エ」の形をしたフレームを挟み継ぎ足して作りました。
ただこの高さになると、縦方向のフレームには補強が欲しいところです。
  (この窓を開けようとすると、結構しなります。)
指のかかるところも少ないので、後で工夫したいと思います。

縦方向のフレーム補強材と、取っ手も販売されています。 加筆 2016/12/30

フレームやレールは、1本売りもしていますので、窓の大きさにより選択できますね。



※ ブラインドデザインの中空ポリカは、カインズホームで購入。
※ フレーム&レールキットは(株)光モール製品を使いました。


大きな窓用





※ ブラインドタイプの中空ポリカは、Amazon 楽天市場 共に見つかりませんでした。
  一般的なものを紹介しております。


前へ<   




  



にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


リビングでDIY - にほんブログ村