リビングでDIY

リビングで生活空間のDIYライフ。 ちょっとした修理や工夫の日曜大工。 生活を豊かにするアイテムや、 便利な道具の紹介などしていきます。

カテゴリ:道具・工具 > 木工


卓上ボール盤やドリルで穴あけする時に、貫通した時の仕上がりが綺麗にならない。穴のあけ始めは良いけれど、反対側の面が…穴の周りの板が剥ぎ取られたようになる穴の周りが割れるなど、綺麗にならない穴の貫通時に、ドリルの刃がズボッと入ってしまったそんな経験、ありま ...


下地探しとは壁の中にある下地(間柱)を探す道具。壁に棚を作る時など、下地にビス止めできるようにします。でも、壁に穴をあけたくありません。一度穴をあけてしまうと、画鋲を刺すのも平気になってしまいそうな気がして、下地センサーだけでしのいできました。でも、下地 ...


下地センサーの記事を書くために使った壁ですが、少し変わった位置でセンサーが反応しました。<<  下地センサーの使い方  >>下地の位置が離れすぎていない?左端・右端とチェックしていたらこんなにも離れてしまいました。下地の幅を計ると、167mm 程。こんなにも広い幅で下 ...


壁にカーテンレールを取り付けたい。棚を付けたい。ニッチを作りたい。そんな時に役立つのが、壁の中の間柱を探す「下地センサー」です。壁の中にある下地(間柱)の位置を知ることで、しっかりネジ止めすることができます。下地を探す方法は、大きく分けて二通りセンサーで ...


裏金の役割これまでの記事で、鉋(かんな)を使うには刃の調整がとても重要ということを書いてきました。そして、 【 かんなの使い方2 】 では、順目(じゅんめ)と逆目(さかめ)についてとりあげ、かんなと木目の関係について中心にまとめました。順目でかんながけができ ...


かんな(鉋)とは木の表面をきれいに削るための道具。大工さんが木の表面をサーッと削る姿をイメージできると思います。あれ、かっこいいですよね。あんな風に板を削れたら、ヤスリ掛けするよりきれいになります。まだまだ未熟ですが、私の大好きな道具の1つです。上手く削れ ...


げんのう(玄翁)、とんかち、かなづち(金槌)、いろいろな名前で呼ばれていますが、釘を打つ道具。ここでは、げんのうで統一してお話しします。げんのうに、くさびは付いていますか?▼くさびげんのうの柄の先端にある逆三角形のような形をした金属(例:青い図形)をくさ ...


先日、やっとスタッドレスタイヤから夏用タイヤに交換しました。いつも自分でやっているけれど、14.4Vのインパクトドライバーが使えるのでしょうか?「DIYでも使えて、車のタイヤ交換もできると嬉しい。」そう思うのは私だけでは無いと思います。▼こんな感じで使いたい結論 ...






↑このページのトップヘ