リビングでDIY

リビングで生活空間のDIYライフ。 ちょっとした修理や工夫の日曜大工。 生活を豊かにするアイテムや、 便利な道具の紹介などしていきます。

カテゴリ:製作・修理 > ニッチ・棚・台


チェスト(整理ダンス)の引き出し前記事にて、チェストの引き出しが重く、引き出しの側板下部が磨り減っていたので、敷居スベリを使って簡単に修理をしました。<< 「敷居スベリ」でチェストの引き出しが重いのを改善!ちょこっと修理 簡単です >>ここでは、引き出しの中 ...


チェスト(整理ダンス)の引き出し沢山ものが入るので、毎日便利に使っています。引き出しの中を整理しようと思って取り出したら…▼こんな状態にヤスリ掛けしたような細かい木の粉を発見!調べてみると、引き出しの側板下部が削れていました。なんだか信じられない、今まで ...


トップコートを塗って、塗装完了塗装もこれで最後、上塗り工程です。今回使うのはミルクペイント トップコートクリア塗装乾燥後に上塗りすることでツヤをあたえ紫外線や手垢などから保護します。 ターナー色彩 メディウム ミルクペイント トップコートクリア(UVカット) MK4 ...


ガーデンテーブルのデザインを考えるガーデンテーブルの天板を少し工夫してみようと紙で作った、約 5cm の正方形をいくつか置いてみました。最初はランダムに次は三角形を入れて…そして少しずつイメージが決まってきました。▼四角形の紙を天板に並べてイメージをランダムも ...


ガーデンテーブル いよいよ塗装へガーデンテーブルの表面を一通り剥がし、水洗い・乾燥まで終えました。▼乾燥中の様子表面の劣化が酷い部分の剥離はしましたが、それでもいろいろなキズが残っています。このキズを目立たないようにしたいので、今回、TURNER'S の ミルクペ ...


脚の削りに入りました天板を削り終え、いよいよ脚の削りです。ヤスリも試しましたが、すぐ目が詰まってしまうので、天板同様にスクレーパーで削ることにしました。刃の使い分けがポイント オルファ(OLFA) スクレーパーT-45 202Bposted with カエレバ オルファ(OLFA) Ama ...


ガーデンテーブルの劣化した部分を削る数年間雨ざらし(庭で利用)のため、ガーデンテーブルの劣化は結構ありました。スクレーパーで一皮剥いてもまだまだら模様が消えず、さらにもう一皮剥ぎました。▼二皮剥いた天板(天板以外は色を変えてあります)▼剥ぐ前の状態写真で ...


ガーデンテーブルと椅子が雨ざらし使用しているガーデンテーブルとチェアは樹脂製で、数年間雨ざらしが続いてきました。そのため劣化が進み、テーブルは触れた手が白くなる状態。椅子については2代目ですが、座るには危険レベルとなり廃棄処分済みです。そんな状態で残ったテ ...


ツーバイ材やワンバイ材を使って作った飾り棚10年以上前に作った飾り棚(本棚?)。自然の木の色が好きで塗装もせずに使っていましたが、少し雰囲気を変えたくなりました。形までは変えないですが、塗装でイメージチェンジできるのでは無いかと思い挑戦です。▼塗装前(左) ...






↑このページのトップヘ