リビングでDIY

リビングで生活空間のDIYライフ。 ちょっとした修理や工夫の日曜大工。 生活を豊かにするアイテムや、 便利な道具の紹介などしていきます。

カテゴリ:製作・修理 > ニッチ・棚・収納


2020/09/15 ワンバイフォーを使った道具箱。やっと使えるところまできました。いやぁ~結構時間かかりました。どちらかというと天気が良すぎて日向での作業は危険。まだ体調が戻っていないので、曇りの日を待っていたら時間だけが過ぎていく~。でも、家の中ではできること ...


2020/08/28 ワンバイフォー材を使って、出窓に道具棚を作ります。今までも100均のトレー等を使ってきましたが、そのトレーを棚に入れて、綺麗に見せるための物。使いやすくはもちろんですが、リビングなので少し整理しながら、作業スペース作りをしています。▼前回のイメー ...


工具棚を作成する時に、ワンバイフォーの板を 3枚横に並べて幅の広い板を作ります。角材などで固定する場合もありますが、今回はダボ接合(ダボ継ぎ)で幅広い棚を作りたいと思います。以前ワンバイフォーのダボ治具を作りましたが、木口を利用することをメインで作りました ...


2020/08/11 作業用整理棚今まで出窓の天板に100均などで購入したクリアケースを使っていました。二重窓にした出窓の天板は、A4横サイズのクリアケースが出窓にぴったり。それを組み合わせて使ってきましたが、もう少し整理したいと思い、工具棚を自作することにしました。構 ...


2020/07/27 ダボ接合って何?ダボは、材料と材料を接合するための手段として良く用いられます。釘やネジ類を使わない接合方法の一つです。▼ダボ接合の例▼木ダボ(木製のダボ)これは、直径8mm 長さ40mm の木ダボです。ホームセンターなどで入手可能です。ダボ穴を空けた材 ...


チェスト(整理ダンス)の引き出し前記事にて、チェストの引き出しが重く、引き出しの側板下部が磨り減っていたので、敷居スベリを使って簡単に修理をしました。<< 「敷居スベリ」でチェストの引き出しが重いのを改善!ちょこっと修理 簡単です >>ここでは、引き出しの中 ...


チェスト(整理ダンス)の引き出し沢山ものが入るので、毎日便利に使っています。引き出しの中を整理しようと思って取り出したら…▼こんな状態にヤスリ掛けしたような細かい木の粉を発見!調べてみると、引き出しの側板下部が削れていました。なんだか信じられない、今まで ...


ツーバイ材やワンバイ材を使って作った飾り棚10年以上前に作った飾り棚(本棚?)。自然の木の色が好きで塗装もせずに使っていましたが、少し雰囲気を変えたくなりました。形までは変えないですが、塗装でイメージチェンジできるのでは無いかと思い挑戦です。▼塗装前(左) ...






↑このページのトップヘ