リビングでDIY

リビングで生活空間のDIYライフ。 ちょっとした修理や工夫の日曜大工。 生活を豊かにするアイテムや、 便利な道具の紹介などしていきます。

カテゴリ:製作・修理 > 天板・二重窓


勝手口の断熱を考える勝手口のドア付近が寒い。北風が吹く季節は特に厳しく感じます。そして夏には西日がきつく、断熱できる良い方法はないか考えていました。二重窓にしたいと思っていましたが、勝手口は片開きタイプ。構造上二重窓にしづらい部分があります。<< 最初に ...


二重窓をDIYして良かったよー !! とてもお気に入りの内窓です。良かった点断熱効果がスゴイ窓の結露で悩むことが激減省エネ防音効果内窓については以前の記事で紹介済みです ↓ <<  二重窓 断熱・結露防止・防音効果あり  >>でも... 使っていて、一点だけ気になるところ ...


出窓の天板修理を終えたので、二重窓を作ることにしました。DIYで二重窓を作るLIMIA用にまとめた記事+α ・【DIY】出窓の天板を修理しよう!!結露対策の第一歩・【DIY】出窓を二重窓にしよう!!結露対策の第一歩・ポリカを使った二重窓をDIY  断熱・結露防止・防音効果すご ...


あこがれていた出窓。デザインが好きです。 でも紫外線や結露の影響もあり、日の当たる出窓の天板は、ひび割れた大地のようになってしまいました。 雑巾で拭こうとすれば、ひび割れたニスが刺さるんです。 そこで、天板を修理し、次に二重窓をDIYで設置することにしました ...


出窓の天板はすべて修理しましたが、写真での記録がありませんでした。そこで今回は、洗面台の窓の天板チャレンジしてみたいと思います。DIYで二重窓を作る関連記事 ・出窓の結露対策 と寒さ対策・二重窓を作る前に   出窓の天板修理方法を決定・    天板の修理を写真 ...


二重窓を設置して、三冬越しましたポリカの窓・フレーム共に、紫外線による劣化は特に感じられません。夏の暑さでは、冷房の効きも良く、断熱の恩恵は大きいと言えます。また冬の結露ですが、出窓の天板まで濡れたことが二回ありました。理由は、部屋で鍋料理を沢山していた ...


出窓や窓の天板の傷みがひどく、どうしたものかと考えていました。▼洗面台の窓の天板これはまだ良い方でした。残念ながら、出窓の修理前と修理中の写真はありませんが、陽の当たる出窓の天板は、ひび割れた大地のようになっていました。雑巾で拭こうとすれば、ひび割れたニ ...


出窓。見た目が好きです。でも冬は寒いし、夏は紫外線で天板の塗装(ニス)がダメになるので結構大変です。初めは出窓の天板部分にシートを敷いて、直接陽が当たらないようにしていました。冬は結露がひどく、ガラスだけで無くサッシまでびしょ濡れ、天板もダメになりそうで ...






↑このページのトップヘ