2020/07/17 

ZenFon Max M2 にガラスフィルムをつける

スマホのディスプレイ保護のためにガラスフィルムをつけたい。

条件は、
1.ディスプレイ保護ができる。
2.指紋がつきにくい。
3.ブルーライトカットも検討したい。
4.綺麗に貼れるような工夫がされている。

こんな感じで考えています。


購入したのはガラスザムライ

保護フィルムの硬度は10H。
私には充分な硬度なので心配なし。
そして家族の iPhone に使っているのがこのガラスザムライ。
だから指紋の後が少ないのも確認済み。
そしてブルーライトカットの使用感も問題なし。
フィルムを綺麗に貼るらくらくクリップもついてきた。

▼ZenFon と ガラスザムライ
2
上:ZenFon Max M2
下左より:取説・ガラスフィルムケース・らくらくクリップ



取付

今までは浴室などの埃が飛ばない環境で貼り付けてきたが、今回は普通に机の上で取付ます。

1.スマホにらくらくクリップのシールで固定
3
スマホ本体にらくらくクリップを貼付、スマホ画面を埃取りとアルコールペーパーで綺麗にします。
埃がたたないように気をつけて行います。
でも、湿度のある浴室で換気扇回しながらやっていた時よりホコリがつきやすい感じ。

この後も細かく写真撮るつもりでしたが、埃の関係で写真少なめです。

2.スマホのディスプレイを綺麗にして保護フィルム登場
4
ガラスフィルムをケースから出し、静かにディスプレイに載せて位置合わせ。
この時スマホ側の薄いフィルムは貼り付けたまま。

位置が決まったららくらくクリップの立っている部分を倒し、フィルムに貼付ます。
この時フィルムに良く貼り付けて下さい。

ガラスフィルムを持ち上げ薄いフィルムを剥がします。
この時にらくらくクリップのシールが剥がれて再度クリーニングから位置合わせまで繰り返すこととなりました。
2度目はマスキングテープも使って落ちないようにしてどうにか完成しましたが、不安のある人は、最初からマスキングテープなどの補強をしておくと良いと思います。


3.とりあえず完成、LOOFのケースもつけちゃいました
▼TPU素材のケース LOOF の ZenFon Max M2 用
8

▼ストラップホールは右
9a
ケースをつけても各ボタン刃押しやすさは普通だと思います。
ボタンの凸凹は少し控えめな感じ。

ストラップホールの位置が右なのはちょっと意外。
今まで左側にあるものばかり使ってきました。
左の小指を輪に通して持ち、右の指でタップしていました。
片手持ちで操作できる大きさのスマホでは無いので別のストラップ考えないとかな?
何か良い方法があったら教えていただけると助かります。



4.ガラスフィルムのらくらくクリップをスタンドとして使う
▼横置きなら使えそうです
7
ちょっと動画見るにはいいかもです。
らくらくクリップ自体は軽いので、縦置きしたい場合は何かに固定するなどの対策を。


5.ガラスフィルムクリーナーがついてきた
▼スマホの裏に貼り付けて
11
ガラスザムライに、拙者スマホ中毒と書かれているスマホクリーナーが付いてきた。
ケースの裏にピタッと貼り付いて、必要な時に使ったらまた貼り付けておけます。

これが以外と便利。
スマホと一体化しているようで、付けているのを忘れそうな厚さ。
アクセサリーのように別にぶら下げておく必要がありません。
※ お気に入りの物があればあえて交換する必要はありません。






使ってみて

ガラスザムライを使ってみて
ブルーライトカットでの色の不自然さが少なく、指紋の付き方が少ないので、iPhone XS MAX にも付けようと思います。



  



にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


リビングでDIY - にほんブログ村