2019/08/13 

CD・DVD等の処理どうしてますか?

部屋の模様替えで、大量にあったCD・DVD・ブルーレイのディスクを整理しました。

ディスクの中身は、音楽・映画・家族の写真や動画、雑誌のオマケ・バックアップディスクなど様々。

特に大切な情報が入ったディスクは、安全で確実に処分する事が大切です。


▼いつの間にか増えるディスク
1z2a



確実に処分するなら物理的破壊が一番

物理的破壊方法
  1. カッターで傷をつける
  2. ハサミで切る
  3. シュレッダーにかける
などが、一般的です。

私もいろいろ試してきましたが、処分する枚数が多い場合はどれも大変です。

そこで【ミゼットカッター】を使ってみました。



ミゼットカッターとは

ハサミ感覚で針金などを切断できるカッターです。


▼ミゼットカッター


Amazon



使っている様子

▼ミゼットカッターは、片手で操作できる大きさ
6assx


▼切断してみましょう
8az
一個所切断しただけで、ディスクにヒビが入りました。


▼二カ所目切断
9aaz
これだけで、二つに割れてしまうディスクもあります。
簡単ですね。


▼切断した箇所を角度を変えて見ると
10az
ディスクが歪んでいます。

これだけで情報を抜き出そうという人はいないと思います。
CDドライブやDVDドライブが壊れてしまいます。


▼ 3枚まとめて袋に入ったまま切り込みを入れます
11az

▼念のためもう一カ所
12az


▼中には割れているディスクも
13az
割れたディスクと、歪んだディスクに別れましたが、袋ごと切断できるのは速くて便利です。



ミゼットカッターで処理をして

ハサミ感覚で切断ができるのは簡単で、袋ごと切断すると破片が飛び散ることも少ないので処理しやすいと思います。
また、これだけの歪みがあれば中の情報を抜き出そうとする人もいないのではないでしょうか。

今回、40枚程のディスクを破棄しましたが、この方法だとほんの数分でできました。
自治体により処理の方法は異なると思いますが、簡単に分別もできると思います。
是非試してみて下さい。