ツーバイ材やワンバイ材を使って作った飾り棚

10年以上前に作った飾り棚(本棚?)。
自然の木の色が好きで塗装もせずに使っていましたが、少し雰囲気を変えたくなりました。

形までは変えないですが、塗装でイメージチェンジできるのでは無いかと思い挑戦です。


▼塗装前(左)と塗装後(右)
before after

この写真より、実物のほうが違いを感じられます。

塗装だけでずいぶんイメージが変わるものだと再認識しました。


塗装前の棚

本や小さな引き出しなど、いろいろなものを入れて使っていました。


▼色の変化
t1
SPFなので、もっと白っぽい色をしていたのですが、ずいぶん変色しています。
直射日光が当たっていたわけではありませんが、いつの間にかこうなってしまうのですね。

この棚は、トリマを初めて使った作品です。


▼トリマで加工したところ
t2
結構細かいことしてましたね。

そのためか、現在も壊れる様子はありません。

でも、塗装するには少しばらして塗りたいと思います。


▼ばらしてみました
t4
元の色と、変色したところが判りやすいですね。



塗装の色は

棚   白
その他 ウォルナット



塗装手順

  1. ヤスリがけ
  2. 塗装


1. ヤスリがけ

棚だけはヤスリがけしました。
サンダー出すまでも無いだろうと、木片に紙やすりを巻き付けてセッセセッセと頑張りました。



▼紙やすりを簡単に
t5
簡単に変色したところが綺麗になっていきました。

左下は比較のために残しておきました。
この後ヤスリがけします。


脚はそのままいっちゃおうー!
変色していますが、ウォルナットで塗るので、ヤスリがけはしません。
雑巾で水拭きだけして、埃を落としてから塗装してしまいます。


2. 塗装

大きなシートを広げて塗装開始です。


▼表面だけ塗ってみました
t6
棚は白を強調したいので、重ね塗りをしています。

一度塗りだけだと、ムラがあったので、乾燥→塗装を繰り返しました。


脚もしっかりヤスリがけしておけば良かったかな? と、少し思ったりして (^_^;)


色ムラも味があって良いですけど... 


結局二度塗りして、今日は終わり。

裏面は明日塗りまーす。








DIYとは関係ないですが、


先日、を見てきました。


穏やかな日で、長袖では暑いくらい。


でも、ほんの数秒強い風が吹き、花吹雪を体験してきました。

そばにいた人達からも、「おー!!」と声が漏れるほどで、

桜満開の中での花吹雪は、とっても良かったです。

2018_1024

人が写っていたところは切り取ってしまったので、ちょっとだけですが。


少しリラックスした時間を過ごせました。



  
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村