事務机の下で使う補助棚

事務用机の下で使う補助棚をいただきました。
丈夫に出来ているので、道具置き場として再利用したいと思います。

▼補助棚
det1
上部四隅に付いている黒いものはクッション材です。
使う場所に合わせて適当につけたものです。理由など後ほど紹介します。


▼下に特徴があります
det2
事務机に後から追加するタイプのための工夫ですね。


▼棚もありません
det3
最初は棚があったのだと思いますが、つけずに使っていたんでしょうね。



棚を作り、道具置き場として再利用

▼最初に一番下に棚をつけます
det4
四隅に付くキャスターの金具などがある場所に合わせて板をカットしました。


▼一番下に棚を取り付け
det5
周りからものが落ちてしまいそうですが、置くものにより枠を作るかどうか判断します。


▼中につける棚 固定金具が無いので、廃材を利用します
det6


▼1×4材が棚の段差にぴったり入りました
det7b
1 × 4材 + 角材で高さ調節をします。
入れるものに合わせて高さを決めれば大丈夫ですね。


▼丁度良い具合です
det8


▼もう一段作りました
det9


▼丁度良く使っていたコンテナボックスが納まりました
det10


▼机の下に入れて使用します
det11
偶然ですが、作業台の下に丁度良い感じで入りました。
補助棚の高さが、机の幕板の間に上手く納まり、レールの上を平行移動するかのように動きます。
補助棚上部の四隅につけたクッション材で、作業台の幕板を傷つけること無く移動できます。


使用した材料

棚で使用した合板  サイクロン集塵機で使用したあまり
1 × 4 材  棚の高さ調整用 廃材8枚
他 高さ調整用角材 数本



おわりに

事務用補助棚なので、丈夫に出来ています。
重さとしては、これくらいの工具なら全然問題ないレベルです。
小さなコンテナBOXの出し入れも、横にスライドするので簡単に取り出せます。
(作業台の配置が L型 のため、スライドすると物がとりやすい)

▼右作業台の左奥(丁度角にくる部分)に納まります
dai1

ただ、色はいかにも事務机用ですよね。
何か気に入ったものがあれば工夫したいところです。







  
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村