「作業スペース」の設置で気軽にDIY

作業台をできるだけ傷つけないように、ベニヤ板を加工して作業スペースを作りました。

▼この上で木を加工したり、ハンダ付けをしています。

dai8


▼作業スペース自体も机に引っかかって手前には動かなくなります。

dai4a
下の作業台をキズ付けないように配慮しました。
また、力入れすぎて家の壁に穴を開けるのもいやですが、面で当たるので少しは良いと思います。


▼こんな感じで使っています。
sawgide3


▼もちろん切断時にでる木くずは、下でゴミ受けが待ち構えています。
gomi1
作業スペースとしてはあまり大きくないですが、
作業台の他の部分は、組み立て途中の作品など載せる場と考えています。

L字になっているところがポイント。
使いやすいです。
ゴミ受けも大きな物に変更し、鉋がけもできる広さにしました。(加筆2018/01/14)




材料


 ベニヤ板   450 × 600 × 3   1枚
   〃       100 × 600 × 3   1枚
 角材       20 × 30 × 600   1本
 板材       50 × 12 × 600   1枚
 薄いクッション材     450 × 600   1枚
 両面テープ  クッション材をベニヤ板の裏に付ける時に使用
 ボンドや釘              少し





  
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村